スポンサーリンク

損切りって難しいなぁ~

金曜日のトレードもいつも通り仲値狙いからスタート
仲値トレードとちょうど同じころに北朝鮮、水爆のニュース
少しくらいは取れるだろうと逆張りロング

何度かナンピンするも完全には逃げれない
時間とともに下がってくるイメージしかわかない。

何度か多少の損で逃げれるチャンスがあるも
やはり気持ちは建値近辺で切りたいと思ってしまう、これが地獄へ引きずり込まれる第一歩

あま~い顔して
「もう少し我慢したら上がるからね~」と言ったような形でジワジワと上がってくるもドカンと落とされる。
そんなこと数回。
チャートを見るとどこまで落ちるかわからない形

最悪111.3付近も十分にありえるように見える(画像参照)
112.27で入ったやつを11時頃112.1で切った。(マイナス約8万)

結果これでよかったと思う。
もし持っていたとすると先ほど言ったように、どこまで落ちるかわからない。
そう考えると112円で切ってたかもわからないし111.7で切ってたかも・・・
それだと損失は15万近くから30万近く

これはさすがに痛い!

普段、損切りは超が付くくらい下手っぴだけど(今回も下手)
切れてよかったと思う。

切ったあとの気分が軽いこと(笑)
ポジション持っているのと持っていないのとでは気持ち的に大違い

切った後は清々しいのに普段持っていると切れないこのジレンマ。
早く淡々と切れるトレーダーになりたい。

その後?
この後トレードしてもリズムが良くないと思い、外出
トレードを再開したのは22時から
とりあえず、ここで3万円ほど取り戻し
結果約-5万円で終わった。

上出来なのかな、こればっかりはホントわかんない
以前は前半で10万円ほどマイナスになった時はその後トレード頑張って日のトータル収支をゼロに持って行った。
それを考えるとあっさり負けを認めて止めてしまうというのはどうなのだろう・・・

結局何が正解なのかわからないが、とにかく熱くならないことが大事っていうことはわかる。
今、生き残ってると考えるならば今まで歩んできた道が正解なのだろう・・・

今朝は朝少し早く起きたので窓埋めトレード
ドル円が上窓。
下窓だったら埋める可能性は感じられたが上だったのでちょっと下がる要因がみつからない。
ということでユロドルを候補に
6時前に起きて50pipsくらいの窓
少しは埋まるだろうと考えた。
ライングループに記載の通り、ヒロセは6時からトレード出来る。
ただ、スプレッドがかなり広いのだ。
6時頃の時点で10pipsくらいはあったと思う。
さすがにこの10pipsじゃ入る気もしないのでラインの通りエアトレード

その後7時前になりようやく5pips程度と小さく?なったのでロング
約10pips獲れたので美味しかった。

これで金曜日の負けは取り戻した。

ちなみにサクソバンクだと6時頃の時点で2pips程度だったらしい。
だったら1.19あたりで入れれば20pips近くは獲れてたのでもったいない。

私自身、サクソバンクも持っているがどうも使い勝手が悪いとのことで使っていない。
でも、売り買いを成り行きでする程度なら問題ないだろう。
機会損失を考えると勿体ないので使い方を覚えるようにする。

さて、今日はゴトー日ドル円買いたかったけど8時半現在かなり上に行っちゃった、どうしよう・・・

とりあえず、朝イチの勝ちを飛ばさないように慎重にトレードしたいと思う。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306