勝ちトレーダーの方と電話でお話ししました

昨晩、勝ちトレーダーの方と電話でお話しする機会がありました。
まず、情報商材について言われたのが、確かに勝てる情報商材もあるのでしょうが
ほとんどが、他の商材も買って貰うかを考えて作っているのでほとんど勝てることはないと仰ってました。

私自身も高価な情報商材を購入し現在もやり続けているので勝ってません。

そして、トレードに対する考え方。
こちらも事業とよくにているのですが、その仕組みに詳しいからと言って必ずしも勝てるとは限らない。
例えばMT4にめちゃくちゃ詳しくても勝てるわけではないし、インジケーターに詳しいからと言って勝てるわけでもない。
その人自身もMT4は使わず移動平均線だけでやっていると言ってました。

その他、資金管理や損切りに対する考え方などやはり素人とは違うんだなーとつくづく思いました。

また手法にしても考えればわかるし、一部の情報では書いてたことなのですが移動平均線とかがゴールデンクロスしたら買いとかよく本でも書いてたりするのですが勝ちトレーダーはそこが買いの決済と言ってました。
ゴールデンクロスするということは、そこまで相場が上がってきたからゴールデンクロスしたということだからそこから買いに入るのは遅いとのこと。

このあたりも事業に似ていると思いました。
流行には導入期、成長期、成熟期、衰退期というのがあって、どこで参入するかとかの話があります。
成長期では誰もがその事業をやろうと飛び乗るのですが時すでに遅し、仕掛けた人たちはここではすでに他社に譲渡したりその事業をやめたりということを言っていた気がします。

やはり勝つ人になるためには仕掛ける人にならないとダメなんですね。

以前、読んだ本に他にこのようなことが書いていたような気がします。
そして証券会社とかはどこに損切りやオーダーが入っているのかわかるので、そこを狙って注文を仕掛けると言ってました。
確かにみんなが損切りもしくは確定オーダーを出している所から勝負をすれば伸びたり、決済注文にて反対に一気に動くのがわかりますもんね。

そりゃ、一般の人がプロを相手にしても勝てないですね。
FXはゼロサムゲーム、勝つ人がいれば、負ける人が必ずいる、みんなでハッピーはあり得ない世界なんです。
この世界で勝ち残っていこうと思ったら、大衆と違う思考が必要ですが、これは事業も一緒ですね。

簡単に言うとここが肝
事業ともどもがんばりまーす


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306