ブログについて

スポンサーリンク

はじめまして うえちゃんです。

プロフィールを読んで頂きありがとうございます。

私は小学生の頃からある程度何をやってもそれなりにセンスがありいつも中の上くらいは、いっていました。
野球にしても高校の柔道部にしてもそれなりでした。

大人になってもサラリーマン時代はそつなく仕事をこなし中の上くらいの位置でいつも止まっていました。

だからなのか基本努力はしなかった。
それゆえ、大きな仕事も任されることもなかった。
相手はわかっていたのだろう・・・

最近、大人になって言われたショックな言葉が「器用貧乏」という言葉だ。

まさしくそうだと思った。
中途半端に上手くいくから努力をしないのだ。
また、絶対1番を獲るという執着心もないもんだからある程度上手くいってるんだからこれくらいでいいんじゃないかと思って手を抜いてしまう。

それこそ、若者が言う「まだ本気だしてない」状態だ(笑)

やはりFXでもその考えがあった。
センスがいいから、ある程度勉強したら勝てるだろうと
俺は他人よりセンスがいいのだから習得期間は早いはずだと・・・

しかし、現実は違った。
ビギナーズラックすら無く、ただひたすら何年も負けた。
本やネットで勉強しているが何をやっても上手くいかず、本当に勝ってる人っているのか?
それすらわからず、何が正しいのかすらわからなかった。

他の人と同じ事をしてたら負ける?
なら本で勉強しても同じ考えだから負けるんじゃないの?と思った。

そこでインターネットで高額な情報商材を買ったり、有料セミナーにも何度も参加したりした。
でも、結局答えはみつからない。

そんな路頭に迷うこと6年(途中止めてた時期もあり)

ここから2017年3月5日以降の文章
ようやく光が差し込んできた。
ここ半年くらいようやく利益が安定してきた。

その理由はなんなのだろうか?
今だからこそ見える部分がわかる。

以前は手法探しをしていた。
勝てる手法はないのかと商材を買ったり、セミナーにも多く参加してきた。
でも、それは違った。
手法に自分を合わせるのではなく、自分に合った手法を探すのだ。
恋人で例えると誰でもいいからと付き合ってはいけない、そんなのは長続きしない。
だから探し続けるのだ。

ではなく、自分の好みの彼女を探すのだ。
それが見つかると、自分が興味あるので探すことをやめ、深堀りしていく、それでようやく相手のことがわかるようになる。
そうやって段々と安定してくる。

あとは悩み、情報交換などを出来るトレード仲間を見つけること。
これはすごく大事だと思う。
仲間に「ボジボジ病はあかんよ」と言いながら自分を律している。
自分で吐いた言葉に嘘はつけない。
そして徐々に悪いところが直ってくる。
仲間、ライバルという関係だから負けたくないという気持ちからしっかりとルールが守れてくる。
そういう切磋琢磨できる仲間は最高だ。

以前は兼業と言う形でトレードをしていた。
現在も事業として会社は持っている。
しかし今は9割以上の力をFXに注いでいる。
FXも今後の事業として考えている。

FXでの事業としての目標は
トレードして稼ぐのはもちろんだが証券会社などの講師として呼ばれたい。
雑誌、テレビに取り上げられたい。
本の執筆もしたい。

不思議と書いていたら叶うのだ、以前の事業でもテレビに出たいと書いていたら情報番組やニュース番組に取り上げていただいた。

目標は億トレーダー
そうなったとき、美味しいものを食べに行ったり、遊びに行ったりできるたくさんの仲間がいれば最高だと思う。

今はそんな仲間作りをしている。

このブログは日記ということもあるが、自分を律するため、仲間を作るため、事業として情報発信をしている。

2015年6月から始めたブログ

FXは1人でコツコツとトレードするのだが、やっぱり仲間が欲しいなと思い、やりはじめたブログ。
同じ志で仲間になってくれるという人がいればぜひ友達になってください。

この歳になるとなかなか友達や仲間ができないけど、今日からその仲間になりましょう。
人数が増えてくればオフ会などできればいいなと思ってます。

その為にも勝ち続けるトレーダーにならないといけないし、ブログも続けていかないといけないどちらも頑張りまーす。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする