引き寄せの法則ってFXのトレードにとってどうなのか

先日、ブログを徘徊しているとたまたま「引き寄せの法則」のことが書いていました。
なるほどなぁって納得出来た部分があったので、共有出来ればと思い書かせていただきました。

よく、成功法則的には
アファメーションっていうのでしょうか
自分は成功する って毎日唱えるだとか
金持ちになる って言い続けると叶うとか言いますがこれだけでは叶わないんです。

ではどうやれば叶うかというと、プロのスポーツ選手がよくやっている
イメージをするんです。

例えば、柔道で対戦相手が決まっているとして
頭の中でその対戦相手の特徴をイメージしイメトレするんです。
試合で組んで、まずは背負い投げを仕掛けてみて、どうのこうのと
そうしているうちに段々とイメージが湧いてきます。
そして、その対戦相手にどうやったら勝てるのか頭の中で何度も試合をし、勝てる段取りを考え試合を組み立てて行きます。

できるだけリアルにそれをイメージします。
脳は現実と理想とのギャップを嫌いそこに近づこうとします。

それは、良いイメージでも悪いイメージでもです。
良いか悪いかは脳は判断できません。

だから出来るだけ良いことをイメージしないといけないんです。

私は先日、フェラーリのショールームに行きました。
めっちゃ欲しいわけじゃないけど、買える生活レベルになれればいいなと思ってます。

でも、車の周りをクルクル見て回るだけ、触れることもせず。
見に行くだけでもいいんだろうけど、理想は試乗することですよね。
もしこの車を買ったらこんな風に運転して、シートの座り心地はこんな感じでハンドルの質感はこんな感じなんだと肌で知ることが出来ます。
そうすると脳はこの車はもうすでに手に入ったんだと錯覚しそういった振る舞いをしていくんだと思うんです。

それをやらなかったんだから、まだまだですよね(;^_^

イメージは大切っていうので、単純に暗示をかける方法はあります。
普段、みんながやっているし、見ていることだと

さて
なんでしょう
ちょっと考えてみて

FXで言えば、自分は常勝トレーダーですよね

どうでしょうか、何か考えつきましたか?

答えは制服、ユニフォームです。

スーツを着れば自分はビジネスマンと思うし、白衣を着れば医師と思う
その制服を着ることにより、その制服に合った立ちい振る舞いをしますよね。

ちょっとおしゃれして、高級なお店に行けばちょっと上品になるでしょ(笑)
あれです。

だから、以前ちょっと書きましたが、服装では無いけど、自分は常勝トレーダーだと言い聞かし、そういった立ち居振る舞いをすれば常勝トレーダーになれるかなと思ってます。

常勝トレーダーの立ち居振る舞いと言えば
損切りをしっかりする、
きちんとルールを守る
資金管理をしっかりする

こんな感じでしょうか、みなさんもそう言った気持ちでやってみてはどうでしょう
さあ、今からポジションを取るぞと考えたとき、常勝トレーダーだったらここ取るかな?とか
逆行したとき、ここまで損切り待つかな?とか

そう考えると無茶なトレードをしないようになってくるんではないでしょうか
みんなで、一緒に常勝を目指しましょう


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306