マイルール

0603-1251

ルールを作るのは簡単だ。

例えば、毎朝6時に起きるとかランニングするとか・・・
でも作ったはいいが、出来なければ絵に描いた餅。

だいたい、みなそうやって三日坊主で終わっていく。
出来もしないルールを作り、当たり前のように破っていく。

じゃぁ、ルールをキチンと守れる人と守れない人。
守れないルールと守れるルール。

自分はどの位置に属すのかというと、基本的には自分に甘いので「守れないルールと守れるルール」に属する人になる。
じゃぁ守れないルールって基本的になんなのだろう
それは精神的に辛かったり、肉体的に辛いものだと思う。

精神的な部分で言うと依存症などがその類だろう。
肉体的にはランニングとかかな

じゃぁ、トレードにおいて守らなければいけないルールと言えば
きちんとした損切りとポジポジ病だろう。

肉体的に辛いことは無いかと思う。

それらを守るにはどうしたらいいのかここが日々私自身悩んでいる部分なんだけど

辛い気持ちを変化させる方法は知っている。
それを使って守れるようにしていきたいと思ってる。

実際、私もそれを意識しだしてからはある程度は守れるようになっった。

それはなにかと言うと
そのルールを守らないことによって起こる弊害だ。
私は2年前に血液検査をした時に糖尿病と言われた、幸いまだ軽いけど今後はどうなるかわからない。
ただ、このまま放っておくと極論を言えば入院、手足の切断、目が見えなくなる、毎日インスリンの注射ととても不便な生活を強いられる。

これは流石にキツイ
治せるものなら治したいし、放置はよくないと思った。
そこで医者に言われたのが適度な運動と食事制限だ。

食事に関しては出来るだけ糖質を取らないようにしている。
パン、ご飯は極力控えている。

そして運動に関してだが
今までも、歳とともに走った方がいいやろうなーとか、運動した方がいいやろうなー っていう思いはあった。
しかし、特に目的がなかった。
基本的には健康と思っていたので別に運動しなくても支障ないし、走るのしんどいし って思ってた。

しかし、医者から病気を宣告されたとたん考え方が変わった。
私の夢はというか理想の生活は美味しいものを色々と食べに行ったり旅行をしたりしたい。

でも、病気になってしまったらそれが出来なくなってしまう。
それどころか普通の生活さえ送れなくなってしまう。
これはキツイ

そんな風に意識がガラッと変わってジムに行くようになったし、2年前から適度にジムに通っている。

ちょっとの距離でも歩くのが嫌で自転車に乗っていた私がだ。
この変革は私にとってはすごい意識改革だ。

話は長くなったがこの手法を用いればルールを守れるようになるかもしれない。
多分、常勝トレーダーはこれが脳に焼き付いているんだろう。
損切りしなけりゃ、トータルで負ける。
ポジポジしてたら生活できなくなる。

トレードする上であなたにとっての苦痛は何なのか書いてみたらいいと思う。

私も早速書いてみようと思う。

では、次回に


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306