10月17日のトレードの振り返り(そろそろ勝負にでようか悩む)【FX大阪 友の会】

月曜日の初っ端のトレードって気分的に勝ちたい
なので微利益でもいいと思ってやる。
そこで、気持ちが作られて次のトレードから調子が出てくる。

昨日のトレードもそんな感じ
3回のトレードでほぼノルマ的金額は獲れた。

あとは損をいかに作らないようにするかって考えながらトレードしていたが、こんな思考だとホントはいけないんだよな
トレードにリスクはつきもの、リスクリワードを考えてイケル!と思ったら攻めるべきだ。

昨日はちょっとおじけづいたことが2回ほどあった。
もちろんというかその後伸びて行ってた。
まぁ、そんなもんだろうが・・・

後半もちょこちょこと獲って利を若干増やした感じ。
日当的には十分だね。

それにしても性格なのか負けが嫌だ。
1pips以下の負けなんて誤差範囲って考えればいいのだろうけど、どうしても許されない。
少しでもプラスもしくは建値で終わらしたいと思う。
でも、最近スベルんだよなぁ・・・
なんか0.4pipsくらい滑ってる気がする。

1018-0747

許容スリップというのをさわれば滑るのが防げるらしいのだけど0にすると約定しない。
そこから順に動かし2だとそれなりに約定するので2(0.2pips)にしている。
だけど決済は①をクリックせず②で決済をしている。
①でクリックすると許容スリップ内で決済するのだが、以前これをクリックして1回で約定しなく連打した。
そしたらなんと、決済が約定し、新規で売りのエントリーがたってしまった。

それが恐くて②で決済しているのだが、この②の部分は許容スリップが適用されてないという。
なので、0.4pipsほど利が乗ってから決済しないと最悪、建値と思って決済したが滑ってマイナスというのもある。
昨日のマイナスもそう、確か0.3pipsだが利が乗っていたはずなのに決済したらマイナス0.1pips
傍から見たらそれくらいいいやん!って声もありそうだけど、やっぱりいやだなぁ・・・

あとの結果を見てこのマイナスが悔やまれるんだよなぁ・・・ってのは無いのだからさっさと切ればいいんだけどね
このあたりは今の課題だな。
0.5pips内の損で助かるのか2pips以上の損をするのか、考えればわかることなのにね。

今日は10月の勝率を見てみようと思う。
先日のグラフは例え0.1pipsでもどちらかにあれば勝ち負けがついていたが
プラスマイナス0.5pips以下は建値と計算した場合、いったい勝率はいくらあるのか知りたいなと思った。

それで勝率がよかったら、今月の勝ち分全てを持って
ロット増やして勝負してみようかなと思ってる。

いきなり10倍の500万通貨は精神的にも出来ないが100万もしくは300万で行ってみようかな
勝ち分が飛んだ時点で終わり。

これで上手く行けば軽く月100万円は行けそうだもんな
獲らぬ狸で計算すると
100万通貨だと100pipsとれば100万円
300万通貨だと35pipsで100万円

おぉ、月たった35pipsでいいのか
ということは1ヶ月20日で割った場合、1日で1.8pips獲れたら100万円に行くんだ

理論上はめちゃ簡単だな
ずっとチャートを見とくのは大変だけど、100万円稼げると思ったら見ておけるよね。
でもずっとと言っても24時間見る必要は無く15分、1時間で動きそうな所だけ見ればいいからそんなに大変じゃないかもね。
この話しは勝率を出した時に詳しく分析してみます。

1018-0737


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306