スキャルピングという技は素晴らしい

最近、指標後に獲るのが好きになってきた。
ヒロセ通商の場合、指標前から広がったスプレッドがなかなか戻ってくれない。
災い転じて福となすって言った感じでこの時間の間に冷静になれるのだ。
スプレッドが広い間はトレードしたくないのだ。

そして指標後の結果だけで動くのはほぼ終わり、その後の方向性がある程度わかったところから入れる。
そんな感じのトレードを今日は2回獲った。
1018-2302

欲を言えばもう少し我慢すれば2~5pipsくらい獲れてるんだろうけど、今はまだこれでいい。(いい訳 笑)
もっともっと勝って心に余裕が出てきたら利を伸ばしていく。
まずは勝ちぐせを徹底的につけていく。

それにしてもスキャルってすごい技だと思う。
ロットを張ってるので危険なので、市場にお金をさらしている時間をいかに短くして稼ぐかなのだ。
いつなん時、ギュンと逆方向に行くかわからない。
そのお金をさらす期間が短くて済むのだ。

こんなのネットが無ければ出来ない手法だ。
昔は知らないが電話でいちいち今売れ!、ほれ決済!って出来ない。

ロット張るのは危険とかスキャルは危ないとかいうがそれは損切りをきちんとしていないからの話しだ。
ルールさえきちんと守れば、これだけ効率よく資金を回転できるものは無いと思う。

性格によると思うが、スキャルはずっと相場に張り付いていなければならない?
いやそんなことはない、5分、15分足でチャンスが来たなと思ったときから張り付けばいいし、エントリーしてからも数秒から数分でケリがつく。
日当さえ稼げればあとは遊んでいたらいいんだ。

私の場合、スイングやデイトレの方が気がきでない。
1時間足でチャンスが来たらチャートに張り付くのは変わらない。
そしてエントリーを持っている間はそれこそチャートが気になって仕方がない。
そしてやれ要人発言だの指標だのがあったら思惑と違う方向に動き、精神的にしんどい。

それを考えるとやはりスキャルが私には合っているんだろうな。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306