負けを減らす方法を教えます

有る程度FXの経験を積んでくるとなぜ今日負けたのか、今月負けたのか、今回負けたのかがわかってくると思う。

もう少し稼ぎたいと思い、根拠の無い所でエントリーしたり今までプラスだったのに、たった1度損切りをずらしたり逆指値を置かなかったことでドカンとやらかしたりと明確な負けた理由というのが見えてくる。

トレード日記をつける理由はここだ。

負けた理由を日記につけていると何度も同じ目に合い負けている理由が明確になる。

そして負けた時に日記を読み返し見てみると、以前も同じことしてるやん って自分の行為の愚かさにムカついてくる。
これを何度も味わうんだ。

そして、毎日同じ過ちをしていたものが週に数回となり月に1回となり半年に1回と段々と減ってくる。
赤ん坊の成長と一緒だ。

最初は立てる(勝つ)ことさえ出来ない、それがつかまり立ちになりちょっとのバランスでコケ、段々とそのこける回数が減ってくる。

勝っている人の話しを聞くと最初から勝っていたかのように聞こえたり、ルールを完全に守っていたように聞こえるがそうではない。
徐々に成長しているのだ。

だから、手法を勉強したら突然明日から勝てるようになるってことはない。

手法なんてその人の性格がでるから完コピは出来ないのだ。
これは野球とのバッティングセンスと同じ。

イチローから教えてもらっても、全くその通りにには出来ない。
カウントによってのプレッシャーの感じ方も違うし、同じスピードのボールが来ても感じ方が違う。

ならば、まずは自分が負けている部分
この穴の開いているバケツの穴を塞ぐの方がよほど、自分仕様に合っている。

徐々にでいいんだ、その悪いクセの回数を減らせ!

1226-0931


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306