土日はゆっくり?

普段、ほとんど身体を動かすことがないので日曜日は奈良県吉野へお花見に行ってきました。
事前情報で車だとかなりの渋滞とのことでしたので電車で
特急券は午前中完売とのことで急行であべの橋駅からほぼ満員電車状態でゆられること1時間半。

吉野駅からすぐにケーブルカーがあるのですが、そこでも待ち時間が
ケーブルカー待ち1時間半~2時間、バスも1時間待ちということ

あるいてどの程度の距離かと尋ねると、なんと徒歩20分とのこと

待ってるのみ何ですし、徒歩にてケーブルカーの到着駅まで行きました。

そこから中千本までも歩きましたが、風情あるお店が立ち並んでいて、飽きずに歩くことができました。
そして、吉水神社境内から観る「一目千本」というのは圧巻でした。

例えが悪いかも(笑)ですが
USJのハリーポッターゾーンに入った瞬間の感覚

一気に壮大な景色が広がる
そんな感覚でした。

さてさて、このブログの主旨の方はというと
先日、言っていた新たな手法
土日と検証していました。

思ったほど時間が取れず、しっかり検証はまだしていないのですが
それなりには使える。

ただし、過去チャートを動かしててもそうなんですが、1時間に5回も10回もチャンスがある手法ではないので、ついチャンスが近いなと思ったら飛び乗ってしまいます。
そうすると、逆張りなもんだからさらにトレンドが続いてやられちゃうっていうことも起こります。

ナンピンを上手く使いながらトレンドに乗ってしまった場合は早く逃げるというのが大切。
あまり持たない。
自分の思った方向にあまり行かない場合もさっさと切るというのが大事だなと思いました。
これはスキャルならどの手法でもあることなのですが
例えばエントリーして一時1万円の利が乗った、そこから徐々に利益が減ってきてしまった。
こういうときの心理は、もう一度利が1万円乗ったら切るから行ってくれ~ ってお祈りしてしまいますよね 笑
しかし、相場はそんなに甘くなくむしろ、さらに利が無くなる方向へ
こうなったらもう切れなくなり
最悪、マイナス方向へ

トレンドフォローの場合また復活してプラス圏へ行く可能性は高いわけですが
逆張りの場合、ここを躊躇しているとトレンドへ回帰していきますので大きなマイナスを抱えることになりかねない。
その辺りが逆張りの難しいところかなと思いました。

実際、3,4回で積み重ねた利益を1回の負けで飛ばすというのが何度かありましたので、損切り固定はしていますがその前にいかに早く見切るかが大切かなと思いました。
もう少し精度を高めつつ、自信がつくまでしっかり検証したいと思います。

今日もイースター休暇
日本時間は多少動くのでしょうが、欧州はお休み、ニューヨークはどうなのか・・・
今週もしっかり稼いでいきたいと思います。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306