6月13日のトレードの振り返り(結局それだけ)

昨日のトレードは前回書いた記事のままでほぼ終わりました。

ある程度獲るとなーんか気が抜けてしまうんですよね
いいのか、悪いのか・・・

あの後は予定通り?
整骨院行って
お昼食べ
病院行って
帰ってきてちょっとトレードして
釣り具屋さんに行ってきた。

とこんな感じす。

もう完全にオフモードでしたね。

夜は友人とスカイプで色々と話しをしていました。
彼も十分に勝つ素質があるのにまだちょっと迷走気味

付き合いも長いのでお互い言いたい事を言い合える仲なので、ぶっちゃけてました。
他のみなさんの参考になれば・・・

普段通りトレードすれば私とロット数は違えど同じpipsは稼ぐんですよね、いやそれ以上の時も
どうしても金額で見てしまうのでなかなか満足できない。
だからついさらに手を出してやられるっていうパターンが多いんです。
これでよし!勝ち逃げだ ってなればいいのですが
この手法じゃなく違う手法ならもっと稼げるんではないかと手法探しの方に行っちゃうんですよね

それで昨日、「止めてた方がいいよ~」ってアドバイスしたのが他の人に乗っかるパータン
それなりの月会費取られてライングループに入って、「今、豪ドル円エントリー」みたいなメッセージが飛んでくるらしいのです。
でも、これって自分の技術が全く身につきません、言われるがままだし、もし勝ったとしてもずっとその人が居ないと勝てないんですよね。
ある意味麻薬と一緒でもし勝ち続けられたら、月会費をどんどん上げられても止めれません。(なんぼでもお金出すからヤクが欲しい~って世界ですよね)

そんな感じなのでそれは止めた方がいいよーってアドバイスさせていただきました。

で、最初の勝ってたのにさらにやっちゃうパターン
ここを試行錯誤して自分の勝ちパターンを作った方が絶対に今後自分のためになると思うんです。

今の手法で勝てるけど満足いかなくて、手法探しの迷宮入りしている人にアドバイスです。
もし勝ってる手法があるならそれを変える必要はないです。
それの微調整をやってください。

私的にも日々微調整やってます。
私が微調整やるにあたってすごくよかったのが当たり前かもしれないですが過去を徹底的に検証する。
損切りは適正か?
利益幅は適正か?
エントリーポイントは?
などなど

そしてもう一ついいのはその手法のプロに会って相談する。
一般トレーダーに相談したらダメです。
その道の一流の人に相談してください。

じゃないとブレちゃいます。
相手はもちろん良かれと思って言ってるのですが、やはり一流と二流の言うことは違います。
見るポイントが違います。

簡単にアドバイスしてくれます。
例えばですが野球
選手:速い球を投げたいんです
二流:早い球投げたければ筋力トレーニングが必要だな
一流:投げる際の体重を前足に移動することで早くなるよ
※あくまで例えです

とまぁ、いとも簡単に自分の欠点や的確なアドバイスをくれます。

まずは勝てる手法を見つける
大変なようですが、簡単です。

それはまた機会があればお話しします。

今晩はFOMCですね、日本時間は小動きかな
小さく確実にを沢山獲っていこうっと


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306