面白案件COMSA(コムサ) パート2 信憑性あるの?

前回の説明で日本初のCOMSA(コムサ)、ICO簡単に説明させていただきました。
面白案件 パート1はこちら

あとから自分で書いた記事読み直すと怪しさ満点ですよね 笑
なので、ちょっと信憑性を高めるために記事貼っときますね。

まぁ、別にこの記事見てる人を必死に誘ってるわけではないんですけど、わたし的に儲かりそうな匂いがプンプンするので書いてるだけです。
だったら自分だけ儲けりゃいいだろ ってことですが、それでもいいんですけど、別に広めたところで私の取り分が減るわけではないでしょうし、仮に減るんだとしても微々たるもんでしょ、だったらブログのアクセスも増やしたいですし、儲かりましたありがとうって言われたいですし・・・

儲からなかった時はそっとしておいてくださいね 笑

まず、アメリカの記事から日本経済新聞の記事です。
4月にアメリカのベンチャーが数分で10億円強調達した。

テックビューロがICOで 「COMSA(コムサ)」というプラットフォームを立ち上げるため資金調達し、その後東証2部上場のプレミアムウォーターホールディングスも利用を検討。上場企業のICO利用は初の試みとなる。

でプレミアムウォーターホールディングスがストップ高になったという記事

まぁ、こんな感じで株とか仮想通貨に精通している人は話題となって知っているんだと思います。

それで、前回お話しの続き
コムサコインの買い方なのですが
現時点では3種類の仮想通貨からコムサコインを買うことが出来るそうです。
その3種類というのがビットコイン、イーサリアム、ネムから買えるそうです。

なのでなのか、最近ネムの価格が上がってきたようです。
私はこのICOの話しを聞く前にイーサリアム、リップル、ネムを買ったのですが配分的にネムの配分があまりに少なかったので買い足したいと考えてます。
出来れば30円以下で買いたいんですけどねぇ・・・
10月2日までまだ日があるのでもう少し様子みようと思います。

先走りましたが、10月2日になにがあるのかというと
そのコムサコインを買えることができるようになるんです。

私もささっとレポートを読んだだけなので、みなさんにはきちんと読んで欲しいのですが
10月2日に先ほどの3種類(ビットコイン、イーサリアム、ネム)からコムサコインのセールを開始。
1cms(コムサ)イコール1ドルくらいで販売予定。
期間:2017年10月2日14:00(JST) – 2017年11月6日14:00(JST)

発行量は期間で売れた分プラス2倍。

簡単に例で表すと売れた分1000cms(コムサ)全発行量は2000cms(コムサ)
総発行数はこれでロックされる。
この追加発行された100%例では1000cms(コムサ)を分母として、そのうち10%がトークンセールのリフェラルボー
ナスとして紹介者に配布され、40%は既存のテックビューロ経営陣、ステークホルダー、
開発者、従業員、契約社員、そしてCOMSA ICO協議会運営に配布される。50%はテック
ビューロが保持し、将来の開発、将来の配布、マーケティング、パートナーシップ、報酬、
事業拡大などにあてがわれる。
● 結果として、総発行量の55%がトークンセールの貢献者に配布されることとなる。
とのことなので、今後日本でのICOに参加したければこのコムサを手にいれなきゃならなくなるので価値が高くなるのかな・・・

とりあえず、メールでの情報も届くだろうし詳しい説明も書いているのでコムサのサイトを見てください。
メールアドレスと自分のパスワードを登録すれば、確認メールが届くので承認してください。
もちろん無料です。

COMSA登録ページ


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306