お金を稼ぎたいのかトレードをしたいのか

兼業トレーダーの人ってどうしてもトレード出来る時間が限られてしまいます。
1日中チャートを見てるわけにもいかないですから仕事中はスマホで見るか全くやらないか
あとは仕事が終わって家でということになるかと思います。

専業のデイトレーダーの人に話を聞いたことがあるのですが、だいたい市場ごとでトレードは手仕舞うようです。
もちろん市場が開いたすぐの時間、お昼、終了間際と意識されてます。

スキャルではさらにキリのいい時間の00分も意識します。

そういう中でトレードをしているわけですが、兼業の方で気になるのが本当に勝ちたいのかな?って思うときがあるのです。
というのは自分の空いてる時間は例えば昼間は全く出来なくて、夜21時以降から0時頃までの3時間
デイトレの人ならここでチャンスを1~3回見つけることになると思います。
それは日によってバラバラかと思います。
先日のFOMC前だと調整だといって相場が動かない時もありますし、雇用統計なんかだと指標発表前は調整、雇用統計後も正直わけわかんない動き
行ってこいになったり行ったきり、行ってこいからのもう一度行く、さらには行って来いからさらに下がる(指標と反対方向)ともうその時にならないとわからない動きをします。

普段でもNYダウが開いて、23時に盛り上がり、0時ではロンドンfixと色んな思惑が交錯します。
そんな中でこのわずか3時間の間に何とかトレード出来るチャンスは無いかと探してエントリーするわけですが、それって無理矢理エントリーポイント探してないか?ってことなんです。

何年もやっていると自分の勝てる所っていうのが1つでも見つかると思います。
でも、それだけでは不十分なので他でもトレードするのですが、その他っていうのが無理くり探してるポイントではないんだろうかということなんです。
折角3時間ほどチャート見てるのだから1度くらいはエントリーしたいな とか思ってませんか?
いつの間にかトレードでお金を稼ぐというよりトレードしたいになってないか?ということなんです。

私も兼業の時もあったので、その気持ちすごくわかります。
空いた時間は限られている、その中でなんとかエントリーポイントを見つけ稼いで行きたい。
トレードをたくさんしてたくさん稼ぎたい。

わかります、わかります

私も以前は負けてる頃は
「エッ!トレードをたくさん回数をこなすことによりお金が増えるんじゃないの?」って思ってました。

勝つことが前提であれば
もちろん1日1回するより10回トレードした方が稼げます。
でも、これを例えば空いた3時間で考えた場合どうでしょう?
1回だけトレードするのと10回と

きっとエントリーポイント厳選してませんよね

そう考えるとトレードをすればするほどお金を稼げるってわけでは無くて、如何に厳選するかというのがポイントになるかと思います。

負けてる人、トレードする際、自分を見つめ直してみてください。
このエントリーポイントってトレードしたいから無理くりみつけたポイントじゃない?

たくさんトレードしてお金を増やしていきたいと思いながらも実は遠回りしてるんですよ。
私もここに気づくのに時間がかかりました 笑


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村



【FXスキャルピング ブログランキング】



----------------------------
FX大阪コミニティはFXの勝ち方、手法だけでなくメンタルのコーチングなども勉強会と併せて開催していきます。
FXスクールやFXセミナーとはまた違ったトレーダーの輪が広がるのが目標です。
----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓
スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306