コインチェック解放で何をトレードする

すでに大半の方が知っているのでコインチェックの記者会見の件は割愛し、昨日の金融庁からの業務改善命令が複数社出て今後の短期トレードについて考えたいと思います。

昨日の想定ではzaifが業務改善命令を受ければcomsaやzaifトークンが下がれば買いたいということを書いたのですが全然下がらずノートレードでした。

そしてコインチェックの方ではXEM(ネム)の返還に関しては日本円(レート88円)でということでした。
ツイッターで見たのですが、日本円が返ってきたらどうするかというアンケート(約3000人調査)を取っており約4割の人が再びXEM(ネム)を買う。

ということは460億の内の4割が再購入
約180億がネム再購入となります。

そして、私が思うのはハッキングで盗られたネムが自由に売れないこと(すでに約1/3が売れたようですが)
それを考えるとある意味ロックされた状態、軟禁状態ですよね。
絶対量が若干少ない中での買いが入る(上がりやすい)

そして、何よりBINANCE(バイナンス)への上場
こちらはBINANCE(バイナンス)のCEOがはっきりとXEM(ネム)をすぐに上場させる予定がある。
インタビューの動画はBinance CEO Changpeng Zhao Interview
今は(今までは)コインチェックのハッキング事件によってこの動きが止まっている。
と言ってます。
今回の返金保証で解決とは言わないですが、もしかするとBINANCE(バイナンス)上場も近いかもしれません。

そんなことを考えると短期でもXEM(ネム)は返金保証レートの88円近くまでは行くのではないかと思っています。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306