トレードバトルを見て、勝ち続けるってホント難しいな

ずいぶん前に記事にしたことがあると思うが日本版ロビンスカップ(FXトレードバトル)が2017年10月2日から2018年2月28日までの約5か月間行われていた。

私も参加したが、初っ端からの痛恨の作戦ミスで戦線離脱した。
トレードに負けたというより、日々のトレードはヒロセやJFXの法人口座で行っており、倍率も違う分稼げる金額も違う。
今回のロビンスカップには100万円を入金し増やして行こうと思っていたが、本チャン口座がある分片手間にもなるし、同じ稼ぐなら金額多い方と思い、ついついロビンスカップの口座は後回しになってしまっていた。
そして段々とやらなくなった。
個人口座で資金100万円入れて1日1万稼ぐのもなかなか難しい。

今回、ロビンスカップも終わり参考に振り返ってみた。
1位、2位は別格として(ちなみに1位はバカラ村さんとのこと、以前も世界大会で優勝しており実力は本物です。)

3位から5位で収益率ざっくりだが15パーセント
5か月のトータルなので1か月平均すると3パーセント
仮に100万の資金があったとして月3万増やし、5か月連続で増やし続けることが出来れば、今回のトレードバトルで十分に10位以内に入ることが出来る。

そう考えると巷で100万の資金からはじめてなのかわからないが、1日2万稼ぐとかいうたぐいのやつはちょっと信じられない。もちろん単月では稼ぐことは出来るのであろうが勝ち続けるということに関しては非常に難しいことなのだろう。

今回のバトルの収益率は非常に参考になると思う。
私自身も普段1か月10パーセントくらいで考えていたが、もし回し続けれるならトップトレーダーだ。
そんなことを思うと月3~5パーセント収益が上がればいいんだろうなと思う。
それだけ勝ち続けるのは難しいことなんだとつくづく思う。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306