3月26日のトレードの振り返り(リベンジトレード パート2) 

決して木曜日の負けを忘れていない。
私は執念深いのだ、まずは木曜日負けのリベンジ

毎週月曜日恒例の窓埋め
ドル円とユロドルがちょっと窓が開いていたがそんなに って感じだったのでやらなかった。
しかし、9時過ぎトレード仲間から窓埋め獲ったとのLINEが。
やはりちょっとのチャンスも逃さない、獲れるものは取るさすがだなぁと思った。
そう思うとまだまだ窓埋めには慣れないしもっと頑張らないと。
いや獲れるのだからもったいない。

という事で普段通り仲値からのトレード
気持ち良く1発目は獲れ、その後ギュインと上がった所を逆張り
まだ上がるのでナンピン
おっ!まだ上がるのかでナンピンと合計4つのポジション
こういう時は相場状況を見ながら判断しトータルプラスで決済出来そうなのか、それともモミモミして出来ればプラマイゼロで逃げたいのかを判断する。
今回は後者でゼロで逃げるやつだった。
そういう場合、利が乗ったやつとその次のマイナスを相殺し少しづつポジション量を落としていく。
ABCDと順に低い順にポジションがあるとしてCDで相殺。
その後再度上がったのでナンピンE
またまた下がってきたのでEとBを相殺をする予定
ポジション一覧には3行
E
B
A
と並んでいて横に決済ボタンがある
瞬時に決済する為1行目、2行目を決済クリック
するとEの決済を押した瞬間業が繰り上がり、誤ってAを決済。

わぉ、この時点で萎えた。
何とかゼロで終わらせようとしたのにこの時点でマイナス。
もちろんBをプラスまで引っ張れば最終プラスになるのだがそこまでは引っ張れない。
結局Bはほぼ建値に来たので決済。

トータルEとAが相殺出来ずマイナス。
トレード全体の収支もマイナスに

幸先よく獲れて、その後上がった所を気持ち良くナンピンしていたのが心のどこかに隙があったんだろう。
正直、ちょっと舐めてかかってた、仲値後はどうせ下がるんだろうと
だから、そういうミスをしてしまったのだろう。
ホント相場は隙あらば其処をついて来て陥れられる。
今回、まさしくそんな感じだった。

その後トレードを繰り返しプラスに出来、これで木曜日からのマイナスは相殺出来た。
夕方以降もやれば獲れていた相場だったのだが、昨日は夕方からボリ平さんの仮想通貨セミナーに参加してきた。
なので夕方以降のトレードはなし。

セミナーでは仲間にも会える事が出来たし。
楽しかった。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306