5月1日のトレードの振り返り(月初めだし) 

誰もが思うことだろうがスタートで躓きたくない。
そんな気持ちでのスタートだった。

基本的には上目線だが下がっていく要素もないのでどこかで入らないといけない。
ただ、上は頭が重く輸出の売りが結構控えてるとの事、このあたりを意識して売りの波に飲み込まれてはいけない。

そういう思いを組み込みトレードしていた。

実際トレードすると案の定押し目らしい押し目がない。
逆に言うと吹いた後の逆張りを狙うのだが、上目線なだけに持って行かれるとかなり大変だ。
そんなリスクを背負って逆張りを仕掛けるのか上昇トレンドの中飛び乗るのかの選択。
こういうトレードはとてもリスクがあり費用対効果が悪い。

何度か逆張りで入ったがやはりすぐに降りた。
スキャルと言えども長中期方向にエントリーするのが鉄則。

月初だし無理の無いところで終了した。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306