2018年7月の振り返り

7月1日から振り返れ!って言われてももちろん覚えてるわけなく
ざっくりしたお話しで
6月は月トータルで負けたわけでして、7月はその分はきっちりと取り戻しました。
かと言って6月を含め7月分を存分に稼いだかと言われればそうでは無く
例えば毎月50万稼ぎたいとして
6月-50万負け
7月150万とは行きませんでした。
こう考えるとマイナスってやっぱり大きいですね。
少しでも損失を早めに切り少なくするっていうのが鉄則ですね。
まぁ、7月振り返ってもそうなんですがとても大きく負けたのが無くて、記憶の中で最大の負けが-10万円程度だったので、7月勝ちにつながったのかなぁと思ってます。
先ほどの話しじゃないですが一つでも-30万円以上とかあると0にするのも苦しいですしそこからさらに+30万に持っていくこともしんどい、計60万勝たなきゃ持っていけませんからねぇ、ホント負けが大きくなればなるほど取り戻すのってしんどいです。


負け大きい順にソートかけてます。

昨日、整骨院に行った時もたまたまそんな話になり、院長がビットコインFXをやっているのですが、行った時が絶賛焼かれ中とのこと
1万円チャレンジをやっており現在5万円まで増えた。(すごいです)
そして今焼かれていて強制的にロスカ喰らう(0円)か現時点で-2.5万円で決済するか という話しをしていました。
冷静に考えると今決済したところで1万から考えると2.5倍増えていますし、また気分を変え再度2.5万から挑戦出来るわけです。
もちろん私はその提案をしました。
しかし、当の本人は決済したとこが底になることが多々あるし、ほとんどの場合戻ってくる。
なので多分このまま放置かなぁ って言ってました。
もちろん本人のお金なのでキツクは言えないですし、実際やってるとその気持ち十分にわかります。
損したくないですもんね。
でも冷静に考えると絶対ロスカはダメなんですよね。
ロスカはゼロに戻るのではなく-1万円ですからね。
そしてまた挑戦しようと思うと(何度も挑戦してるみたいです)またイチからお金を入金してやらなきゃいけない。
いまならプラスで終われるんですよね。

私も実際こういう場面はあります。
月トータルで勝っていて(仮に20万プラス)
現在-10万の含み損
トータルで見れば勝ってるんです。
でもやっぱ切るのはイヤなんですよね。
そして含み損が-20万になり月トータルゼロ
こうなると頭の中で浮かぶのが今までやってきた苦労が水の泡 って思ってしまうんですよね。
そしてさらに損失が膨らみ-30.-40万と・・・
こうなるともうどこで切るかだけしか考えれませんし、この含み損を抱えてる間トレードは基本出来ませんので機会損失なんです。
精神的にも良くないですし、トレード機会的にもよくない。
冷静に考えるとこういうことなんですよね。

そしてFXの恐いところは損を限定できない(逆指値入れたら出来るが)こと
仮に競馬だと1万円突っ込めばそれ以上負けることはない、でもFXって-1万円までって決めていても証拠金さえあればいくらでも負けて行けるんですよねぇ、ホント恐いです。

だからこそ、資金管理をしっかりしないといけないですし、月末最終日になり今月は勝った~と喜んで最終日に無理してトレードすると月トータル以上負けてしまうリスクもあるので油断なんてちっとも出来ないです。

私自身大きく勝つっていうのが出来ない性格であり
先ほどの整骨院の話しではないですが、私自身もその損切り出来ない気があるのですごく注意が必要です。
そう言う意味では武器(攻撃)より防御を自分の中で高めていきたいと思ってます。

さて、今日から8月新たなスタートです。
今月もしっかり利益を残していきたいと思います。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


仮想通貨LINEグループ仲間募集(無料)詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306