人は痛みを避けて快楽を得る さてどう捉えるかは本人次第

最近眠くなるのが早くてNYタイムはほとんどやってません。
一応監視はするものの集中力が無いためやらず って感じです。

昨日も一昨日も東京と欧州で低いノルマは達成です。
とりあえず、このままいけば8月もプラスで終われそうですが、私のトレードでは損を確定しないため月トータルプラスもたった1回のトレードで飛ばすこともあるので最後まで気を緩めることは出来ません。
今はこれが課題で早く切れるようになればいいのだが。
頭ではわかっていても体が損切りに拒否反応するのでしっかり過去検証して自分に言い聞かせようと思ってます。
どうしたらそうなるのか?
これは以前いった自己啓発のセミナーにヒントがありました。

人は痛みを避けて快楽を得る生き物なのです。
どこに痛みを感じるかは人それぞれ
かな―り前のブログでも書きましたが、例えば「たばこ」
ある人はタバコを吸わないことが痛み
吸ってリラックスしたい、ひと息つきたい。
これが快楽ですよね。

ある人は吸うことが痛み
吸うことにより健康を害し、家族が居ればその家族にまで受動喫煙させてしまう。
快楽は食事が美味しい、健康で居られるということですよね。

私もこれに影響を受けて運動を始めました。
以前は運動が痛みでした。
しんどいし、疲れるだけ、別にスポーツ選手をめざしてるわけでもないしムキムキになりたいわけでもない。
運動しないのが快楽ですよね。
基本的にスポーツは好きなんですよ。

しかし、糖尿病になってからは
将来、健康に過ごせないことが痛みになりました。
トレード頑張ってるのもお金持ちになって旅行行ったり美味し物食べたりしたいから頑張ってるわけで、これが健康な身体でなく美味しい物も食べれなく旅行にさえいけない身体だったら、今の自分は頑張る意味がないですからね

そう思い、ジムに通いはじめました、正直今もジムは好きとはならないですが健康を害する痛みよりは全然マシなので行ってます。

それでトレードの話しに戻すと
今の自分はまだ損切りするのが痛みだと思ってるんですよね。
まさしく糖尿病前と同じですよね。
目の前のしんどさが痛みと思ってて、将来を考えてない。
それが将来のことを考え損切りをきっちりすらばトータルで必ず勝てるというのがきっちりと理解出来ると損切りするのはしんどいけどトータルで勝てるならいいやってなるんでしょうね。

今、そこの検証をやってる最中です。
色んな仮説を立ててそれでも損切りをきっちりすれば負けないということがわかれば自分は出来るんだと思ってますがどうなんだろ、難しいところです。
というのも病気で例えれば
今、健康だから(トータル勝ってるから)別に今のままでいいんじゃね
みたいになってるので、さらにきっちり勝つためにきちんとしたルール作り
これを身体に染み込ませたいと思っています。
もう少しでゴールが見えてるので頑張りたいと思います。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306