9月5日のトレードの振り返り(為替鬼さんのセミナーに行ってきました)

昨日は結局、15時くらいまで停電だったので会社で雑用を片付けてました。
昨日、ゴト日だったんですね。
こんな日に限って大きく跳ねてるし・・・
悲しいなぁ。

そして15時過ぎからトレードしようと思うが、昨晩の停電で暑くてあまり深く寝れてないのでどうも集中力がでない。
結局トレードしたのは1回だけ
その後17時から為替鬼さんのセミナーに参加してきました。
基本的には手法は同じなので今の手法がより強力になればいいなという思いです。
手法はエンべローブ使う手法でスキャルで逆張り
ここまでは一緒
為替鬼さんと違うのは
私:基本ドル円1本、ナンピン、平均獲得2pips 勝率90%以上
為替鬼:最大5通貨、ナンピンしない?平均獲得約7pips、勝率70%以上

といった感じエントリーの仕方も若干違いますが利食いのポイントが全然違います。
この辺りで収益の差が大きく変わってくるんだと思います。
昨日も少しバルサラの破産確率表を出して説明してましたが、確かにいくら勝率がよくても損益率が悪ければ破産する確率はあるんです。
なので私自身も損益率は非常に気になるところです。

その他には各通貨の1時間のボラ、1分のボラを気にしているとの事
それに応じて臨機応変に手法をアレンジ。
エンべローブの値も相場の状況に応じて変えてるとのこと。
それを土日、バックテストを走らせて現状どの値が上手くハマるのかを算出している。
これはいいなと思いました。

私自身ももちろん値を入れてやってますが実質機能するのが東京時間と欧州前半だけ
NYが入ってきたら全くもって私の値のエンべローブは機能しません。

なのでその辺りを知りたいのとやはり1時間のボラがどれくらいある時がエンべローブが機能するのかこれも重要なのかなと思ってます。
実際、私自身は感覚でエンべから出たら、出そうだったらエントリーしますが、もちろんこれでさらに持っていかれることも多々あります。
それを防げるならもっと天底から叩けるので精神的に楽です。

そういうのも知りたいと思い、色々と質問させていただきました。
どうやら為替鬼クラブというものに入ると手法含め色々教えてもらえるとのこと。
結局、会員ならなあかんのかぁ、と思ってたのですが、どうやらいつでも辞めれるし会費はなんと月5,000円

正直に8月は会員さん全員負けたとのことですがやはり体得するのはそれくらい難しいんでしょうね。
入会したら私も何とか喰らいつき少しでも平均獲得pipsを上げていきたいと思ってます。

そしてセミナー終了後、どうやら会員さん達とお食事に行かれる(4人程度)みたいだったので、これはチャンスと思い
私も会員になるんで連れてって下さいとお願いしたところ、丁重にお断りされました。

なんでやねん、今からでも会員登録するって行ってるのに連れてってくれへんて、やはり関東の人はその辺冷たいのか・・・
あまり大阪には来ないと言ってたのにまた今度って・・・

ということで、私は自分のFXLINEグループのお友達と二人で吉野家にいきました。
正直、サービス悪いし入らんとこかなとも愚痴をこぼしてましたが、ここは大人になって冷静に、自分のプラスにもなるかもしれんし入ることにしました。
今日入会申請するつもりです。
申請したら来週の月曜日から入会みたいなのでまた、報告させていただきますねぇ・・・


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306