10月21日 直近の過去検証してみた

一昨日のブログでチャートのトレード履歴を撮って過去検証をしてみると言ったが、この2日間19、20日だけの過去検証をやっていた。
チャートだけ見ると曖昧な部分もある、いくらで入って、いくらで出てうーん5pipsなら利確になってたのか損切か微妙みたいな笑
みえにくいやつもあるんだ。
そして、視覚的にわかっても、じゃぁそれがトータルでいくら儲かった損したというのがわからない。
なので、データを使うわけだが、依然作ってもらったというソフトがちゃんと機能しているか不安もあったのでチャートと見比べつつやった。
だから2日間だけ

これだと17時40分くらいに入ったやつ面白いよね
112.414円で入ってるんだけど実際は-1pipsで損切した。
もしこれを-5pipsで損切してたら112.464が損切なので18時前の高値112.462がギリギリ引っかからないよね
そして利確も5pipsにしてたら時間はかかってるけど112.364円19時くらいでヒットしてるよね。

それでこの2日間のデータを試算してみた。
例えばだけど損切-10、利確5pipsのOCOを置いた場合

わぉ、4倍の利益のさがあるじゃないか
利を伸ばすってのは大事っていうけど、これほど凄まじいものなのか
収益が4倍も違うマジか!

いくらデータと言えどもちょっと信じがたい気もするが、きっと本当なのだろう
もう少し解析しつつocoでいい所見つけて、違う証券会社使って検証してみようかな
ようはいつもの裁量と同じ様に入り、一つは普段通りトレード、もう一つはocoで完全放置
どっちが利益稼ぐのか、楽しみ
もちろんoco自動放置はロットめっちゃ少なくするつもり、pipsだけみれば差がわかるのでそれで十分かな

以前、負けた月があって
先ほどのソフトを用いて計算したことがあった
裁量はもちろん負けで
平均損失
平均増益
を出した。

そして同じようにソフトに裁量と同じ数字を入れると
あれま?勝ってるではないか???
ん、これはどういう現象で起こるの?
理解できない、ソフトが間違ってるのか?
アホな自分には理解できないのでデータの入れ方でソフトが間違ってるのかなという結論に落ち着いた。
これを解明しない限り、ソフトをイマイチ信用できないのである。

だから今回アナログ検証と2本立てで検証してみた


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306