11月27日のトレードの振り返り(ようやくプラ転)

仲値からコツコツトレード
最近、ビビッてるのかロットが張れん。
そしてトレード自体も控えめな気がする。
お昼終わってプラ1.8万円
うーん、5万くらいは取りたかった。

お昼からは税理士さんと定例の打ちあわせ
事業の方はボチボチといった感じかな
ついでだったので、雑所得について色々質問した。
正直、今までさほど勝ってなかったので税金を気にするレベルじゃ無かったが最近はいい感じなので、そろそろ意識してもいいレベルなのかなと・・・
で、今はFXを法人口座でやってるわけですが、800万円の利益を超えると税率が35%になるわけです。
でも、個人でよく聞く税率20%
これって何が20%取られるのかそして他にも市民税やら健康保険、厚生年金など取られるのか
その辺り全く無知だったので聞きました。
簡単に言うと
事業所得で少しでも利が出て給与が出るのであればFXは個人口座でやった方がいいって結論です。
会社からは普通に給与をいただいて
こちらには色んな税金が掛ってきます。
先ほど言った
所得税、住民税、厚生年金、健康保険です。
これは収入が増えれば税金も増えます。
一方個人のFXだと利益に掛る税金は所得税と住民税だけの20%なんです。

簡単にいうと同じ月100万もらうとすると
法人口座の場合
会社給与
100万円ならば
おおかた30%税金ひかれます。
しかも会社に利益が出てたらそれも引かれる。
100万円の利が出てたら25%法人税やら引かれるってことです。
しかも厚生年金、健康保険は半分会社負担なので100万円利が出てたとすると
法人税で25万円取られ、その時点で100万払えないし50万くらいか
そしてその3割が税金だし10%くらいは会社負担分だしと考えると全然美味しくないですよね。
しかし
会社から給与を貰いつつ個人口座でやったら
給与20万円
FXで80万円の利益なら20%だけが税金なので64万円残ります。
厚生年金、健康保険は会社の給与分でしか引かれないので会社にも優しいし、自分にも優しい。
こんなこと全然知りませんでした。(知ろうともしなかった)
とりあえず、今年は法人口座でやるけど、来年からは個人口座でやろうかなと思ってます。
ただし、損失出した時は自分に降りかかるので完全自己責任になります。
どちらにしろ自分の会社だから全ての責任は自分が被るんだけどね。
全然、資産なんてないから少しづつでも節税して資産を残していかなあかんね。


FXの方は欧州16:30頃大きく動いたところを取れて日当ゲット。
ボラがある動きが続いたので本来はもう少し取れたのにビビりが入ってやらず。
ま、いっかとりあえず、これで今月はラッキー含まずともプラ転になりました。
あ~長かった。
ほんま損切りは早くするに限るね


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306