本業の勉強会に行ってきました リアルオプション?【FX大阪友の会】

今日は本業で月に2度の勉強会いつものグランフロントに行ってきました。

まぁいつ行ってもきれいな会議室、早くこんな快適な場所でFXが出来ればいいなと思いつつ本業の勉強をしてきました。

今日の勉強はリアル・オプションという内容でした。

ざっくり言うと不確実性の事業に対し全額を投資するのではなくその内の4割ほどを投資し、それで上手くいけば残りの額を投資する。
段階投資という内容でした。

IMG_3756

あまりにも内容がFX(投資)の事と似ていたので食い入るように聞いていました。

ある意味、今やっているFXも不確実性の高いもので私はやりませんが増玉もそうだしFX自体も不確実性が高く、証拠金ギリギリでロットを張るより資金を4割程度に抑え、トータルで勝てるようになったら全額投資をするようにするのがいいのかなと思いました。

このリアルオプションの考えは計画行動と学習行動というのがあるらしく

計画行動というのは
計画を立ててから行動するという意味で
今の世の中、先のことはわからないので、この考えだと将来の事業計画立てたときにリスクが大きいと考え事業をしないという決定にいたる。

学習行動というのは
行動しながら学習するという考え方で、そこに全額を投資しているので失敗したときのリスクがかなり大きいということになります。

その間をとったのがリアルオプションという考え方で
最初は会社がつぶれない程度に投資し、その後事業成績により現状維持、撤退(損切り)、増資という考え方をするそうです。

今の私のFXでのやり方を考えると、なかなかエントリーできないというのがあります。
これは自分の中では結構大きなロットを張っているので慎重にならざるを得ないのですが慎重になりいすぎて、エントリーできないということも多々あります。

これを回避できるのがリアルオプションという考え方で小ロットでエントリーして不確実性は高いけど、チャンスをものに出来るという利点があります。

これを聞いていて早速取り入れていこうと思いました。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306