3月26日のトレードの振り返り(週末に過去検証)

週末持ち越していたポジション100万通貨110.57あたりだったのです。
今日はあわよくばゴト日、20日のようにバイーンと上に行ってくれないかと望みを持ってました。
毎週恒例の窓埋めトレード、窓開かずノートレード8時頃から仲値に向けて上に動きそうならナンピンしたいところ・・・
しかし、8時台はちょっとバタバタしているので落ち着いてチャートは見れません、なのでエントリー出来ず。
しかしチャンスがあれば仲値前で拾いたい、そんな気持ちでしたが残念ながら仲値はむしろ下へ・・・
その後、中国市場オープンまで下がること・・・
そこでナンピンを2回入れ、さらに下がるそして泣きのもう1回でトータルポジションは250万通貨、建値は110.15辺りに随分、平均値が下がりました。
しかし、含み損は大きく膨らみました。

150万負けるのかトントンに行くのか勝負!(まんまとプロスペクト理論にハマってる)
とりあえOCOを仕掛け外出15時頃いい感じ戻ってきてるではありませんか!
1回バーンと伸びた110.06辺りは逃しましたが、もう1回のバイーンで110円到達さすがにこの伸びは1回落ちるからその前に決済ということで含み損ながら決済しました。
締めて-38.5万・・・
はぁ、どんなトレードしてんねん、自分がイヤになる。
そして数時間後には見事、建値いやそれ以上に上に行き、ここで切らなければチャラもしくは10万勝ちまで行ってたのに・・・
こういうのってイヤになりますね。
切らなかったらちょうどそこで折り返し含み損になるし切ったら切ったでさらなる伸びがあるし・・・
こんなトレードしてたら身がもちません。
ちょっと反省やな、今月はドカンやり過ぎや今月3回かな-70、-60、-38かなトータル-56万よう取り戻したほうやな、しかし今月プラ転はかなり厳しい状況です。

週末はちょっと反省の意味も込めて過去検証してました。
肌では感じていたが自分が負けるのはドカンこれが無ければどうなんやろ・・・
ドカンは過去何度も助かったこともある。
だから検証で出すと損失が確定したやつだけが結果として残る。

もし、小まめに損切りしていたらどうだろうもちろん負け回数は増えるだろう、それで利益は残せるのであろうか・・・
書きながら考えてみたいと思う。
前にも書いたが月に-70万のドカンが2回あるとしよう(-140万)もし、小まめに負けるなら20万の負けが7回10万の負けだと14回出来る。
10万の負け14回と考えると2日に1回10万負けになる。
私の手法上、そんな頻繁には負けないそう考えると-10万もしくは-20万くらいで負けを受け入れるってのもありなのかな。
今はその損切りかたを考えてる。
基本ナンピンをしている。
トタールで-20万なり規定になったら切るのがいいのか、1ショットあたりで-10万なりになったら切るのがいいのか・・・
トータルの場合だと、もし含み損になっていって-20万で一旦仕切り直しだけど、1ショットあたりにすると損切りにあいながらさらにナンピンしている。
果たしてこの状態はどうなんだろう、精神的にアツくならないだろうか・・・
このあたりは色々、試行してみないとあかんと思う。
3月もあと少し、いつも通り頑張るしかないな

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG