8月5日のトレードの振り返り(結果オーライと思ってはいけない)

トレード日記

7月中旬頃から法人口座で運用してます。
そんなに資金がないもので個人ではギリギリのハイレバロットで回していましたが、法人だと約2倍張れるので精神的には楽になります。
しかし、そこが落とし穴、金曜日月曜日とかなり調子に乗り過ぎました。
8月に入っての先週はそれなりに大勝ちしました、ただいつも通り思い切りの含み損を抱えてからのプラス
リスクリワードで言ったら1:3(勝ち:負け)なので良くないです。
しかもロットがかなり張ってありました。
もし何らかのヘッドラインで1円動いたらと思うとゾッとします。
そして昨日も10時過ぎでしたでしょうかドル円が下がってきて逆張りロング
そしてまだ下がるのでナンピン3発、これまた下がるのでナンピン・・・
とそんなに値幅の無い所でナンピンしさらに下がり苦しみました。
法人にしてフルロット、もう1発、2発張れるかというところまで下がりました。
ここからはトレードも出来ず見守るだけ。
本来なら死に場所(損切りライン)を探すのですが、もう切れないほどの含み損
お祈りです。
どこまで含み損が行くんだろう
先月の利益吹っ飛んだ
今年の利益吹っ飛んだ
そんなのが脳裏に浮かびます。
ずーっと耐え続けます。
本来ならお昼過ぎにジムへ行きたいところなのですが、それどころじゃありません。
冒頭の話しで1円動けば死にます、今年度大幅マイナスです。
プラスへの復活は今年度厳しいでしょう
そんな思いもありました、しかし現状はそこまで行ってなくてもかなりの含み損。
いつものドカン金額なら先ほど言ったように死に場所探しが出来るのですが、本当に大きすぎて切れません。
結果としては18時過ぎにちょっとした吹き上げがあったのでそこで助かりましたが、こんなトレードしたらあかんと大反省です。

8月、1,2日(木金)とそれなりに勝ってたのでどこか気の緩みがあったのでしょう
そして、金額があまりにでかいと切れないということが身を持って知りました。
今までも大きな含み損を抱えた時もありましたが、今回ほど切れないと思ったことはないです。

私の知ってる専業トレーダーはみなさんきっちりと損切りします。
だから生き残ってるのでしょう
私は幸い今まであまり損切りせずに生き残ってこれましたが、やはりきっちりすべきでしょう。(生き残ってきたと言っても数年)
本当に反省です。

今日からはボラも高いし安全策?を取り個人口座でやります。
7月も勝ったし、自分ではそんな気はなくても調子に乗ってたのでしょう
気を引き締めたいと思います。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました