AIでトランプの勝率が7割だって!

つい先ほど面白い記事をみつけたので書き込みする。
というのも以下の記事

1108-2317

6月24日の英国民投票前に、「英EU離脱Brexitの可能性が7割」と予想し、見事に的中させた大手マクロ型ヘッジファンドのAI(人口知能)分析モデルによれば、最新の一般世論調査では「クリントン勝利が7割」と予想される大統領選の結果とは真逆の「トランプ勝率7割」と予想しているという。

もっとも、英国民投票は残留か離脱かの2つの選択肢であり、国民投票の総得票数で決まったが、米大統領選挙の場合、相得票数でトランプ氏が勝利しても、ヒラリー候補が選挙人290以上の過半数を獲得して勝利する可能性がある。

問題は、Brexitを的中させただけに信憑性が高いAI分析の通り、「トランプ勝率7割」の蓋然性が日本時間9日9:30から順次進む開票速報と共に高まり「トランプがリード」とのヘッドライン情報により東京市場でリスク回避の円高・株安が先行する可能性がある。もっとも、クリントン候補は総得票数で負けて選挙人で勝利する可能性が高く、AI分析が二者択一のBrexit同様に的中するとは限らない。

とのこと、マジかよ!
確かに1部の州の開票速報でトランプがリードとかってなると一気に円高が進みそうな気がする。
しかも東京時間、これはやっぱり注意が必要。

最終的にヒラリーが勝つにしてもそういった速報で一喜一憂で突発な動きは十分ありえるので、トレードは控えたほうがいいだろう
日本時間のお昼ごろには決着がつくのでそれからゆっくりトレードすればいい。
何もギャンブル的にする必要はないな・・・

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク