明確な根拠があるとエントリーしやすい


日々、スキャルで裁量でトレードしているわけだけど、今!っていう根拠は特にない。
ただ、ダウを築いてる、安値更新、高値更新、ブレイクアウトというので、そろそろ切り替えしたしとかこれはダマシじゃなさそうだからとかそんな感覚的な理由でエントリーしている。
今、個人レッスンをしているわけだけど、明確なここ!で入るっていうのがないだけにエントリーポイントがずれたり、トレンドでてるからってどこからでも入れてしまう。

なので環境認識とかは教えれるのだけど
はい、今!
っていうエントリーをいうのは感覚もあるので難しかった。

今回、新たな手法を手に入れ昨日早速、生徒さんにも試してもらった。
試行回数はまだまだ少ないから確立てきなデータにはまだならないが勝率がかなりいい。
そして利益もそれなりに獲れる。
損失も確定させている。

そして、何より1番いいところはエントリーポイントが明確なのである。
そのポイントにくるまではエントリーは絶対にできない。(してはいけない)

それだけでもポジポジ病は防げる。

あとは1分足の伸び方の感覚を自分の身体に覚えさせていくだけなのだ。
これだけで勝てるのだ。

正直、誰がやっても勝てそうな気がしてる。
ホント、それくらい簡単なのだけど、果たして結果はどうだろうか・・・

今日、明日と時間はあるので過去データを使いしっかり検証(練習)してみようと思う。
ここ最近のトレードは完全な裁量トレードだったので、その時々のご時勢(リスクオン・オフ)、米債金利、日経株価を見もってトレードしていたので、過去のチャートを使って検証(練習)しようがなかった。

今回、明確な理由を紐付けることで過去チャートでの検証(練習)が可能になった。
うーん、将来お金持ちになることしか考えられない

さて、しっかり検証しよっと 笑

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク