6月14日のトレードの振り返り(やっぱNYタイムは恐い)

昨日の日本時間ホント動きませんでしたよね。
仲値トレードもさすがに出来ませんでした。

そんな中で小さな小さなレンジを1pipsも無い利益を積み重ね
待って大きく跳ねたところを逆張り
それでなんとか日当を稼ぎました。

履歴を見るとナンピンの4.6、2.7pips獲った以外は1pips行ってないですもんね。

まぁ、これでもある程度のロットさえ張れれば日当として十分なんですよ。
合計約10pips

10万通貨で1万円
30万通貨で3万円
50万通貨で5万円
100万通貨で10万円

あなたはどこ狙いますか?

これを逆に1日3万稼ぐのを目標に考えた場合
1000通貨で3000pips(ありえん)
1万通貨で300pips(ちょっと無理)
3万通貨で100pips(日によってはとれるのか)
30万通貨で10pips(これなら獲れそう)

結局はお金を稼ごうと思ったらロットなんですよね
1万円稼ぐにも
10万通貨で10pips獲るのと100万通貨で1pips獲るのどちらが簡単かということですね
しかも基本的に時間はいくらでもある。
チャンスを待てばいいだけなんです。

それをロットが少ないからとついつい余計なところにまで手を出して本来稼ぐつもりが資金を減らしてるんですよね
スキャルの優れてるところは突発な危険を回避しやすいということでロットが張れる。
しかもようくチャートを見てたら極論ファンダもテクニカルも要りません。
1pipsを獲っていきゃいいんです。

ロット張れるようになったら1日5pipsでもいいんです。
100万通貨で5万
十分でしょ

矛盾してるかもですが
1pipsくらい簡単に獲れると思ってるでしょ、でも実際にやってごらん
意外と難しいよ
しかもロット張ってたら

もし、お金は無いけど絶対出来る!と断言する人がいたら金借りてやったらいいやん
それが出来ないってことは言うだけの人

そうそう昨日のNYの指標発表
FOMCのこともあってかすごい下落でしたね。

遊びの口座で小ロット逆張り(買い)で入ってたのですがなんとか逃げれました。
まさかあんなに下がるとは思ってもみなかったです。
結局NYタイムはホント下手っぴです。

やるもんじゃないな
ってか指標後にやるのもあかんのか・・・

今日はどう動くのかまずは目線を定めようと思います。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306