4月2日のトレードの振り返り(無理矢理獲りに行った)

今週に入ってドル円、またまたボラがなくなってきましたよね。
昨日は仲値で1回、欧州、日本時間の夕方に1回、その後のトレードはNY時間以降になりました。
欧州時間も張りついてはいたんですがトレードするチャンスがありませんでした。
0時頃の時点で日当1万円、かなりショボいんですよね。
そこで無理矢理、ポンドドルをエントリー、そしてドル円も下がってきたのでこちらもエントリー
体感時間にして10分ほど持ってましたがドル円はほぼ建値、ポンドドルは4pipsほど獲れて日次のトータルが3.8万になったのでこれにて終了。
これやって思ったのが若干リスクあっても獲りにいかなあかんのかなぁ・・・って感じ
自分が思うエッジのある所待ってたら昨日みたいにスキャルであれどもチャンスは数回
でも、0時頃のように若干無理に獲りに行けば獲れるところはそこそこある。
それを考えるとしっかりとリスク管理してこういう少しのチャンスのところも逃したらいかんのでしょうね。
もしこれがデイトレードとかだったら1日のチャンスって5回くらい?
ならばリスクを冒して入るだろうな、そう考えるとスキャルって通常なら1日10回ほどはチャンスあるんで無理しなかったわけだが昨日のような相場だったら獲りに行った方が良いわけだし、普段からもう少し日次の獲得金額を上げたいって思っているからなおさら入るべきなんでしょうね。
って言う事で今日はちょっとそれなりにエッジがありそうだったら入ってみようかなと思う。
お昼からは少し出掛けるので午前中でノルマ3万、目標5万、外出から帰って来て元気だったらNY時間やって8~10万を目指したいところです。


----------------------------
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング


FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

----------------------------
フェイスブックページはこちら
↓ ↓

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306
336 x 280 – レクタングル(大)0306

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)0306