勝ち続ける為にはどうすればいいのか、現時点で負けているからこそ、色々な方向から攻めて考えていきたいと思う。

今までFXでのメンタル的な所を考えると仕事に似ていたり、成功哲学的なところが常勝というところと似ていたり、非常に近いところがあるなぁと最近特に思う。

私は仕事ではネットショップをやっているので今回、売上げの公式を当てはめてみた。

ネットショップをやっている人には当たり前に知っている公式だ。

そこにFXでの利益を無理矢理?当てはめてみた。
売上げ(利益)=アクセス数(ロット数)*転換率(勝率)*客単価(pips)

こんな感じだ。

アクセス数っていうところをどう捉えたらいいのかわからないが、ロット数とした。

一般的に掛け算なわけでどこから修正していけばいいのかというと、ネットの方では転換率からと言われる。

※転換率とは 100人のお客様がお店に来て、1人買えば転換率1%、10人買えば10%だ。
リアルのお店でも雑貨屋さんを考えてみると何人お店に入ってきて何人買うかが転換率となる。

なぜ転換率かと言うと、アクセス数をいくら増やした所で転換率が悪かったらザル状態だからだ。
集客でいうとお金を出せばチラシ、広告でなんぼでもアクセスは集めることが出来る。
しかし転換率という商品や見せ方、営業マンが悪ければ商品が売れない。

だからアクセスを集める前に転換率をしっかり見直さなければならない。

今回はFXでの話しなので勝率ということになる。
ここをある程度治さないといくらロットを上げても、利幅を増やしても最終的に負ける。

少し余談になるがそれが期待値計算というものだ。
自分の過去の平均勝率、平均利幅を出してバルサラの破産確率に当てはめると現実が見えてくると思うのでぜひやってみて欲しい。

私は最近、手法を変えたばかりなので、まだ勝率を出すほどの数をこなしてないが100回トレードをした段階で1度出してみようと思う。
そこで破産じゃなければ、その手法を続けていこうと思う。

そしてトータルで利が出るのであれば、あとは手法を機械的に繰り返しロットをもう少し上げて行きたいと思う。
ネットの売上げで言うアクセス数の部分だ、そしてある程度その手法に自信がついた時点で客単価というところの利幅pipsを多少は引っ張っていきたいと思ってる。

まずは兎にも角にも勝率だ。

お盆休みは金曜日からだったが、本業の疲れで金曜日はほとんどトレード出来なかった。
明日からお盆明け、慎重に確実にトレードしていきたいと思う。

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク