バルサラの破産確率をみて

10月度の勝率を出してみた。
今月のトレード回数は87回
そのうちプラスマイナス0.5pips以下は除外
ロット10万通貨以上で出してみた。
すると対象回数が47回と大方半分減った 笑
その内
負け5回
勝ち42回
勝率89%

平均利益2.2
平均損益3.96
損益率0.5

バルサラ破産確率表
1018-1050
(http://systemtrade.ninpou.jp/yougo/hk.html参照)

これを見る限り平均利益、平均損益さえ守れていれば勝率70%でも破産の確率は12.8%ですね。
これはちょっと安心

いかにドカンをしないかだね。
勝率は自分でコントロールできないが損失は自分でコントロールできますから、ここは最重要事項ですね。

勝率に関して
小林芳彦氏も勝率9割あるというし、先日投資戦略フェアでお話しさせていただいたバカラ村氏も9割あると言っていた。
きちんと厳選してトレードすればスキャルなんてこれくらいの勝率取れるんだろうね。
その代わりpipsは少ないけど・・・

今後の戦略について
確かに現状を維持してコツコツ増やしていくっていうのもありだと思うが、どこかで勝負を仕掛けないといけないと思ってる。
FXはロットが勝負って思ってるから。

先日このブログでも書いた、時計を買う話をいきつけの整骨院で話した。
そしたら、貧乏人は貯まった器の水を飲み干す
金持ちは器から溢れた少しだけの水を飲む

そしたらお金が貯まっていくと言われた。
昔やっていた映画「マルサの女」の台詞らしい・・・

確かに勝った分全部使おうと思っていた 笑

勝負はどうするかまずは10月末まで頑張って考えようと思う。

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク