情報格差 10時10分には注意だよ

トレードスタイルには大きく分けてテクニカルとファンダメンタルズがある。

テクニカルでトレードしているからと言って完全にファンダを無視することは出来ない。
経済指標の発表などでも大きな指標以外はスルーしている人もいるだろうけど、スキャルではそれは無視できない。

だから指標発表前最低でも5分前にはポジションを閉じている。
また、00分にも注意している。
例えば9:00、10:00、17:00、23:00と言った具合にだ。

あとは日本の株の後場が始まる12:30も慎重になっている。
そして先日金曜日はここで大きく動いた。
私も面白くてツイッターでリツイートした。

傍から見たら、たまたままぐれでビヨーンと伸びた所獲れたんだろうというけど、前から備えていれば十分に獲れる。

そして同じく金曜日の10:10分
ツイッターで一部の人が書いていたが日銀の長期金利をコントロールするための主要なツールとなる「指し値オペ」のタイムテーブルを明らかにした。
それが10時10分と14時だ。

中途半端な時間だし、金曜日(木曜日もあった)にいきなり何があったんだ となった人もいるだろう。
でも、事前に準備さえ出来てれば獲れなくても最悪、損は回避できる。

こういった情報格差が富を産む。
ただ、呆然と眺めてるだけではダメだし、日々勉強もしないとそして価値ある情報を集めていかないと
コンピューターを前にして相場に向かってるが、その向こう側はプロの世界。
そして相手が勝つか自分が勝つかのゼロサムゲーム
相手にも人生が懸かっている。

自分の強みはどこにあるのか、素人がプロと互角に戦うにはどんな優位性を持たないといけないのか、しっかり自覚しないと勝てっこない。
副業、片手間そんな意識でやって勝てるわけないのだ。

戦っている相手は本業だぞ!

今日も10時10分と14時には注意が必要だぞ!

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク