スキャルピング レートパネルによるプライスアクショントレードについて

昨日の動画について早速、質問いただいたので私の考え方について書かせていただきますね。
この考え方は小林氏の手法に基づき、私自身のやり方考え方を取り入れたものですので、完全な小林氏の手法とは異なります。
その上で読んでいただければと思います。

今回アップした動画について少しでも収入につながればいいなと思い、youtubeの広告の設定やらをネットを見ながら必死こいてやってました。
ブログのほうは案外簡単に出来たんですけど、フェイスブックのほうは動画をアップするのは簡単なんだけど、できればyoutubeにアップしたかったんで、かなり試行錯誤して投稿を登録したり削除したりでフェイスブック見ていた人にはご迷惑をおかけしました。

youtubeのアカウントをFX専用を作りそちらに今後動画をアップして行こうと思います。
今回はおかげさまで新旧合わせるとあっという間に視聴回数100いきました。

内容はともかくとしてアクセスが多くなるのはやりがいを感じますので嬉しいです。

今後もアクセスを増える方法を考えつつ、みなさんに役立つ情報を与えられるよう頑張ります。
今はyoutubeの最初の画面に表題を出すのはどうしたらいいんだろうと調べてみようかなと思っています。

前置きが長くなりましたが本題に入っていきます。
まずはスキャルでの考え方
私はとにかく負けないことを考えてます。
小林氏もよく言ってますが、引かされることがイヤなんです。
10pips引かされるくらいなら1pipsの勝ちでいいんです。
そんな気持ちで1回、1回のスキャルに取り組んでいます。
なので、利が乗ったときにサッサとやめるというのが私の鉄則です。

過去、何度か利を引っ張ろうとしました。
もちろん上手く行くときもあります、でもスキャルなので、その利が乗った所から平気で2~5pips逆に行くことも多々あります。
デイトレであれば誤差範囲なのでしょうが、スキャルで考えるとプラスだったものがマイナスになってるんですよね。
それが私には受け入れられません、例え1000通貨でやってたとしても1円でもマイナスで終わりたくないと思ってしまうんです。
精神的に耐えた10pipsより気分的に楽な1pipsを選びます。
これは性格もあると思います、ご自身でどちらが合うか体験してみてください。
小額と言えどポジション持ったまま寝ると気になって寝れないってことありませんでしたか?

トレード時間
もちろんスキャルなので相場には張り付いてます。
でも張り付くのはトレードする時間だけ。
トレードチャンスはいくらでもあるので空いた時間でできます。
15分、1時間足でトレードしていると1日でのチャンスは少ないと思います。
そしてそのタイミングで自分の時間が空いてるとは限りません。
仕事が終わって、ご飯食べ落ち着くのが22時、その時に相場を見たらもうチャンスない ってことありますよね。
相場を自分都合で見てはいけません、相場に自分が合わさないと・・・
そう考えると厳しいですよね。
なんかデイトレとかの商材なんか見てると1時間に1度チェックするだけでいいとか言いますが、もうすぐチャンスが来ると思い、1時間後パッとみてエントリーなんて早々出来ないと思います。
その前にはシナリオを考えてこうなったらエントリーするとかの前準備がいります。
で、1時間後に見たときにそうなるかと言えばこればかりはわかりません、10分後、30分後かもしれないし90分、100分後かもわからない、こうなったら10分おきくらいにチャートみないといけないよね。
そう考えると、22時から24時までチャートをみてチャンスがあればラッキーだけど無いかもしれない。
こればかりはわかんない。

でもスキャルなら
よほどの狭いレンジ以外、1時間あればそれなりにチャンスあります。
今回、動画を撮るのに練習(動画の練習)していたのですが0時くらいから始めて1時前に終わってます。
その間、1時間ほどで10回トレードしました。
動画の設定やらをいじりつつなので丸々1時間ずっとチャートを見ていたわけではないです。
それでもこんな感じ(ちょっと出来すぎな部分もあるが・・・)

デイトレに否定的ですが、もちろん好み、性格があるんで自分に合ったやり方が一番ですよ。
でも、勝てていないのならちょっと考え方変えてみるのもありじゃない?

コツコツドカン
もちろん負けるときもあります。
そして利を考えると負けるときはある程度のドカンになります。
それをいかに少なくするかは永遠の課題です。

ここが大事!
ドカンは大きいけど勝つときはコツコツなんです。
ここでみなさんよくやるんのが大きく負けたから大きく取り戻そうとすること。
スキャルをやられてるなら1ヶ月のトレード履歴を振り返ってください。
平均利益、平均損失を比べてください。
勝つときと負けてるときのpipsどうですか?
同じ程度ならそれでいいです。
でも、負け10pips、勝ち1pipsなら
欲張らずにコツコツと勝ち1pipsを積み重ねてください。
でないと、トレードスタイル自体が崩れ、1,2回で取り戻そうと思い、ここからさらに負けだしていきます。
商材等で勉強してアドバイスを貰うんではなく、自分の成績を見ればわかることです。
こんな感じでしょうか・・・

ちなみに私の2月18日時点の勝敗成績は

言い訳ですが50万通貨で取引するとプラス0.2pipsくらいの利で決済したときマイナスに滑ったりします。
10万通貨くらいなら全然すべらないんですけどねぇ・・・
50万通貨だとエントリー時もスプ0.3って書いてるけど0.5(-2500円)スタートが圧倒的に多い気がします。

この辺りを建値と考えるともう少し勝率はいいかな・・・
プラスの決済が滑ってさらにプラスっていうのは絶対に無いですので 笑

ちなみに今月は2月18日時点のトレード回数は165回でした。

あと、本ちゃんで稼ぐ口座と今回youtubeにあげてる口座は別です。
だって、本ちゃん口座はある程度その日のノルマ達成したら、その後勝ちが減るのはイヤですから。
上に上げた勝率とかは本ちゃんのやつです。

今回はめちゃ長文になりましたが、また気が向いたら動画あげていこうと思います。

応援していただけるなら、下のバナーをポチっとしてただければ嬉しく思います。

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク