3月から個別レッスンでトレードを教えている。
あまりやる気はなかったのだが、有難いことにどうしても習いたいと言っていただいたのでやっている。
やるからには私も本気だ。

私てきには動かないチャートで後づけで講釈を垂れるのは好きではない。
そんなことなら誰でも言えるからである。

移動平均線にローソク足がタッチしたらとか、オシレーターが反転したらとか
実際に動いているチャートで見るとトレンドが出ている時、ローソク足が移動平均線にタッチするのは
ローソク足1,2本後の話、その時にはタッチしていない。

そして、もしタッチするような相場というのはそこでちょっと揉んでいるとき、そんな時に入れるのかと言われると難しい気がする。

オシレーターもそう、後づけなのだ。
相場が下降から上昇に反転したからオシレーターが反転したのであって
オシレーターが反転したから相場が反転したのではない。

しかし、初心者はここに騙されて関心する 笑

「うわっ、ホントだ、反転(タッチ)したところから入ってたら●●pips取れてる」と

そんな簡単に稼げるならみんな勝っている。

私がトレードで勝てない頃
学んでいたのはほとんど後付けであって、生というのをほとんど見ることがなかった。
だからこそ、私は生で実況しその時のローソクの動きかたや時間(指標前なのか開場前なのか)を気にし今どういう状況なのかを考えながらトレードしているのかを伝えている。

先日もトレード仲間と話していたのだが、教えてくれる人のほとんどが稼いでいないという事実。
トレード履歴を見せてくれないらしい。

稼げてないならはっきりそう言った方が後で問題にならない。
私自身もそうウソはつきたくない。

youtubeの動画でもそう
トレードの最初から最後まで映している人があまりにも少ない。
エントリーした後、利確はここ(利確だけ映している)
という編集をして合計いくら勝ったとか
エントリーから利確を映しているにしてもエントリー間を編集しているため、勝ちトレードだけ映してるんじゃないのかと思ってしまう。

負けトレードもしっかり映せばいいのにと思う。
確かに待っている間って結構長いので編集は必要かもしれないが・・・
私自身、まだそんな編集技術がないので、もし次回撮ることがあれば待ちのところは4倍速くらいで回せればと思う。

先ほどの話し、私自身稼いでるか稼いでないかというと稼げてない(きっぱり)
今は少し安定してきたがまだまだ稼げているというところまではいっていない。
ようやくスタートラインに立ってるところだと自分では思ってる。

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク