スカイプレッスンして思った事 勝つためには・・・

昨日のトレードも?あまり調子はよくなかった。
東京仲値トレード、いつもの逆張りで入ったらさらに下に持って行かれてナンピンで逃げようとするもさらに下落・・・
何とか想定内の損で逃げ切ることができました。(マイナス2.5万ほど)

その後も少しは取り戻すものの欧州終わってマイナス8000円

NYタイム21時からスカイプレッスンの希望がありましたので、講義をさせていただきました。
何から書けばいいのかってところなんですが、まず気づいたのが
講義もそうですがLINEなど情報交換の場では受ける(ROM)する人より発言する方が勉強になるっていうこと。
私は今ライングループを作っていますが作る前に他のグループに属していました。
最初は基本ROM(見てるだけ)で何も発言しませんでした。
要は講義、情報交換を聞いてるだけ
でも、勝ちたい(成功したい)なら自分から話せとよく人生一般の中では言われます。
会社の事業セミナーに行ってもそうでした。

そんな記憶もあったので、そのグループでは徐々に発言を増やして行き、別に相手(グループ)にどう思われようが、自分を信じて発言をしてきました。
自慢だっていい、なにせ発言をしていき自分の意識、知識を高めようとやりました。

昨日の講義もそうです、一見生徒さんに教えてるようですが、これって自分にも言い聞かせてるんですよね。
そして授業の内容を自分の口から発することにより身体の中、骨の髄まで落とし込んでいる。

本当にアウトプット(出す)で大事だなって思います。
みなさんも基本インプットばかりになってないですか?
今は勉強する時期だからひたすらインプットとか思って・・・
ではなくて、アウトプットしてみてください、そのことの理解がさらに深まりますから
だってそうでしょ、人に話す時、理解しとかないといけなし、ある程度は勉強もするでしょうし、根拠のないことは言えないですからね。

何の本か忘れましたが、自然の流れ的なことを書いてる本があり妙に納得したのが死海のお話しです。

死海とは生き物が一切住んでいない湖です。
ではどういう構造なのか
川の水が流れてきて死海に貯まっていく(ひたすらインプット)
通常の湖だと川から流れてきた水が湖に貯まり、でもまた川に流れて海に流れて行く(アウトプット)

これが通常の流れですよね。
ようはアウトプットしないと活性されないというのを自然界でも物語っているのかなということです。

アウトプット大事ですよ!

覚えていてください。

スポンサードリンク

もう1点

昨日スカイプレッスンをやっていた時に気づきました。
エントリーはどのようにするのか っていう部分。
いざ、思い出す(考える)と難しいんですよね。

口で説明すると
まず、自分がどちらの目線で見ているのか売りか買いか
指標は、今の時刻は・・・
現在、移動平均線よりローソク足は上なのか下なのか傾きは乖離は
オシレーターはどのあたりか
値動き自体は・・・

そんなことを考えながらエントリーをしてます。
文章で書くとこんな感じで大変ですよね(簡単?)

でも、いつもやっていることだからそんなに苦ではないんですよね。

これって車の運転に似ているなと思ったのです。
初心者の頃の運転はと言うと
アクセルはこっちでブレーキはここ
シフトレバーはここでドライブに入れて、表示を確認して
右折、左折、駐車と色んなところを見ながら、確認しながらおこないます。
初心者の頃って大変ですよね
でも、何年も乗ってるとほぼ何も考えず無意識で安全確認やらブレーキ、アクセルを見極めてると思います。

トレードもそうなのかなと昨日講義をしてて思いました。
みなさんはどうですか?
もう、エントリー前の確認事項をほぼ無意識でできるようになりましたか・・・

—————————-
今日もみなさんにとって良い一日を!

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします(*^^)
↓ ↓
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


投資ランキング

FX LINEグループ仲間募集 詳しくはクリック

—————————-

スポンサードリンク